『よのなかレッスン』を実施!

1月20日(土)18時より清水公民館にて、よのなかレッスンを実施しました!

今回のテーマは「模擬裁判」

検察チームと弁護団に分かれ、ゲーム形式で事件の真相に迫りました。


事件の概要は、「少年Aが父親とのけんかの腹いせで火をつけたら、火が回るのが早く隣3軒にも燃え移った結果、父親を含む8人が焼死した。」という事件でした(架空の物語です。)

なお、この事件の真相は少年Aしか知りしません。

なので、それぞれのチームがどういった情報をどう聞き出し分析をするかがカギになります。


検察と弁護団の駆け引きや鋭い質問に、証人役の学生や被告人がタジタジになるところも見られ、かなり熱のある講座となりました。

次回のよのなかレッスンは、3月3日(土)に実施予定です!

また改めてご案内をさせていただきます!

こどもタウンUniversity | 社会を楽しく学びあい、主権者意識(シティズンシップ)を育む教育活動を展開!

社会のしくみを楽しく学び合う主権者教育プログラム