ガイド

よのなかを知る、お互いの考えを認め合う

学びが楽しくなる

NEXT CONEXIONのシティズンシップ教育・主権者教育プログラムは、小学4年生~高校生を対象に、自分達で考え、議論したり行動したりするスキルを身につけるシティズンシップ(主権者意識)を育むことを目的に実施しています。

小学生から社会人まで幅広い層を対象に、社会(よのなか)のしくみを楽しく学び合うことで、よのなかへ参画する意識を育むと同時に、こども達の「学びのモチベーション」や「学びの持続力」を育むことを目的とした学びです。


こんなことをします!

実際の社会のテーマに触れながら、自分達で調べ、考え、協働し行動におこしていく「生きる力」を育むプログラムです。

社会の諸問題のさまざまなテーマについて、背景や原因、結果を自分なりに考えたり、議論をする中で、こども達の社会に対する関心を高めます。また、学んだことを形にして発信することで、自分達の成果を客観的に見ることができます。

また、NEXT CONEXIONの主権者教育プログラム『よのなかレッスン』や学校での出前講座を企画、実施をする中で、主権者教育への理解を深め合う場づくりを行います。


こんな人はぜひ参加してみませんか?

● みんなで楽しくよのなかのことを勉強をしたい!  

● いろんなテーマで議論をしてみたい!       

● 何かを表現したり、発表したりすることが大好き! 

● 様々な角度から物事が見られるような力をつけたい!

● 将来、学校の先生になりたい!


企画者として参加したい方は、ぜひNEXT CONEXIONへ!

本プログラムに企画者として関わりたい方は、ぜひNEXT CONEXIONまでお問い合わせください!

ぜひ一緒にプログラムを作っていきましょう!